「復興した薄磯地区のジオラマ」の制作途中経過

01.24

福島高専に制作依頼している
「復興した薄磯地区のジオラマ」の
途中経過を見てきました!

先生+生徒さん達で、ここまで数ヶ月かかったそう。
実際の8百分の1。
未来型の薄磯は、図面からでは
あまり想像がつきませんでしたが
こうして模型にするとよく分かります。
震災前の街とは、まるっきり変わりますね。

完成が楽しみです!

ジオラマに携わっている
『杉山先生・齊藤先生・菅野さん・
木田さん・渡辺さん・中野さん・佐藤さん・
吉田さん・横田さん・高橋さん』
今後の作業も頑張ってくださいね!!

1669854_572402219509556_790746689_o

Share on Facebook

関連記事

FBバナー

FBバナー_english width=
2019年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  

携帯サイト

携帯電話の方は、下のバーコードを読み取ってアクセスしてください。
QRcode
ページ上部へ戻る